2021東京五輪 野球 スタメン予想!2020シーズン成績から予想!

プロ野球
スポンサーリンク

新型コロナウィルスの影響で東京オリンピックが1年延期となり2021年での開催となりました。

1年延期となり日本代表にとって好影響となるのか悪影響となるのかは結果次第ですが、
今回の記事では2020年シーズン成績から侍ジャパンの選手メンバー・スターティングメンバーを予想していきます。

2021東京五輪 野球 スタメン予想!2020シーズン成績から予想!

2020年シーズン各種成績

打者編(セ・リーグ)

打率

1位 佐野 恵太 (DeNA) :.328
2位 梶谷 隆幸 (DeNA) :.323
3位 青木 宣親 (ヤクルト) :.317

本塁打

1位 岡本 和馬(巨人) :31
2位 村上 宗隆(ヤクルト):28
3位 大山 悠輔(阪神):28

打点

1位 岡本 和馬(巨人) :97
2位 村上 宗隆(ヤクルト):86
3位 大山 悠輔(阪神):85

セ・リーグ覇者巨人の若き4番岡本選手が見事2冠王を達成しました。この成績だけみれば岡本選手の選出は濃厚でしょうか。

打者編(パ・リーグ)

打率

1位 吉田 正尚 (オリックス) :.350
2位 柳田 悠岐 (ソフトバンク) :.342
3位 近藤 健介 (日ハム) :.340

本塁打

1位 浅村 栄斗(楽天) :32
2位 中田 翔 (日ハム):31
3位 柳田 悠岐(ソフトバンク):29

打点

1位 中田 翔 (日ハム):108
2位 浅村 栄斗(楽天) :104
3位 柳田 悠岐(ソフトバンク):86

2019年シーズンに西武森選手に惜しくも届かず打率王を逃したオリックス吉田選手が見事打率王を今期獲得しました。

本塁打・打点は上位3名の顔ぶれは変わらずで、浅村選手・中田選手が獲得しました。

この二人はプレミア12にも選出されており、勝負強いバッティングが光る選手のため、短期決戦の五輪にはもってこいの選手なのではないでしょうか。

また各部門で3傑に入っている柳田選手も当確でしょうね。

投手編(セ・リーグ)

防御率

1位 大野 雄大 (中日) :1.82
2位 森下 暢仁 (広島) :1.91
3位 菅野 智之 (巨人) :1.97

勝数

1位 菅野 智之 (巨人) :14
2位 大野 雄大 (中日) :11
2位 西  勇輝 (阪神) :11

奪三振数

1位 大野 雄大 (中日) :148
2位 菅野 智之 (巨人) :131
3位 森下 暢仁 (広島) :124

ホールド

1位 清水 昇  (ヤクルト):30
2位 祖父江 大輔 (中日)   :28
3位 石田 健太 (DeNA)  :25

セーブ

1位 スアレス  (阪神)     :25
2位 R.マルティネス(中日):28
3位 石田 健太 (DeNA)   :25

菅野選手、沢村賞を獲得した大野選手は確定としたいところですが、菅野選手はポスティングでのメジャー挑戦を表明したため、その結果次第では日本代表として戦わない可能性もあります。

投手編(パ・リーグ)

防御率

1位 千賀 滉大 (ソフトバンク) :2.16
2位 山本 由伸 (オリックス) :2.20
3位 有原 航平 (日ハム) :3.46

勝数

1位 千賀 滉大 (ソフトバンク) :11
1位 石川 柊太 (ソフトバンク) :11
1位 涌井 秀章 (楽天) :11

奪三振数

1位 千賀 滉大 (ソフトバンク) :149
2位 山本 由伸 (オリックス) :149
3位 バーヘイゲン (日ハム) :115

ホールド

1位 モイネロ  (ソフトバンク):38
2位 平良 海馬 (西武)        :33
3位 ハーマン  (ロッテ)     :23

セーブ

1位 増田 達至(西武):33
2位 森 唯斗   (ソフトバンク):32
3位 益田 直也(ロッテ)     :31

千賀選手・山本選手はいつも通りの別格の成績でしたね。

強豪打者が多いパリーグで2点台前半の防御率はさすがの一言です。この二人もケガさえなければ選出されるでしょうね。

スタメン予想

1:山田 哲人(指)
2:坂本 勇人(遊)
3:柳田 悠岐(中)
4:鈴木 誠也(右)
5:浅村 栄斗(一)
6:吉田 正尚(左)
7:岡本 和馬(三)
8:菊池 涼介(二)
9:甲斐 拓也(捕)

結構な重量打線になりました。(笑)
山田選手をサードに持ってきて指名打者で中田翔選手をいれようか、セカンドに山田選手を配置しようかで悩みました。
セカンドは今期史上初の守備率10割を達成した菊池選手を配置しました。(守備からリズムを作ることも短期決戦では必要と判断)

ただし、右打者が多すぎるのも気になるところですが…

ベンチメンバー

ベンチメンバーは全部で24人入れます。
スタメン以外のメンバーを選びました。

投手(9人)

1:菅野 智之
2:千賀 滉大
3:大野 雄大
4:山本 由伸
5:今永 昇太
6:高橋 礼
7:松井 裕樹
8:中川 晧太
9:則本 昂大

先発3本柱として、菅野・千賀・大野を選びました。

オリックス山本選手は中継ぎや先発などもできる選手として確実に選ばれると踏んでいます。

そのほかの選手も先発も中継ぎもできそうな万能選手を多めに選出しました。

抑えの選手がいないことが気になりますが・・・

野手(6人)

1:中田 翔
2:源田 壮亮
3:森  友哉
4:近藤 健介
5:松田 宣浩
6:周東 佑京

ここでもユーティリティな選手を多く選びました。

中田選手は外野・一塁手としてもできますし、源田選手は守備のスペシャリストとして内野全般はそつなくこなせると思います。
また、捕手として森選手・最近は出場機会がありませんが、最悪近藤選手という形をとれるかなということで選んでいます。

そしてムードメーカーとして松田選手、足のスペシャリストとして周東選手を選出しました。
周東選手は代走として試合の流れを変えられる選手なので貴重かなと思います。

控えにはより多くのポジションをこなせる選手と、
各分野でのスペシャリストを配置してみました。

打・守・走・ムードつくり

まとめ

今回は一年延期となり2021年に開催される東京オリンピックでの野球のスターティングメンバー・ベンチメンバーを予想してみました。

今期の成績を加味したうえで選出を行ったためそれなりの精度はでるのかなと個人的な印象です。菅野選手のメジャー挑戦の是非によって投手枠に変動はありそうですが、日本国内メンバーのみで構成するとこのようなメンバーになるのではないかと予想しています。

メジャー組が参加可能となったときには変更点でそうですが、国内開催でのオリンピックはしばらくなさそうなので、侍ジャパンが金メダルを取れるようなドリームチームを作ってもらいたいですね!

オリンピックが今から楽しみです。

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました