嵐松本潤とワンオクTakaの対談がNetflixで放送!対談内容は?どうやって見れるのか?

エンタメ
スポンサーリンク

ワンオクロックTakaのインスタグラムでNetflixオリジナルドキュメンタリーシリーズ

『ARASHI’s Diary -Voyage-』 第21話

の中で松本潤とTakaが対談し、放送されました。

今回の記事では放送日・対談の内容・放送の見方についてまとめていきます!

スポンサーリンク

ARASHI’s Diary -Voyage- 第21話

『ARASHI’s Diary -Voyage-』 第21話 予告編 – Netflix
メンバー個人に焦点を当てるソロエピソードの最後は、松本潤。休止を発表してからの2年。2020年12月31日の“その時”を迎えるまで、ファンと共に走り切るために用意していた様々なプラン。予期せぬこのコロナ禍で、苦渋の決断を迫られながらも“今できる最善”を尽くしてきた彼らが辿った、険しく厳しい道のり。そのすべての裏側に、嵐のため、身を捧げるように尽力してきた松本の姿があった。

予告編の中でもTakaの声がすると話題になりました!

スポンサーリンク

放送日時は?

12月16日(水)に放送済のようです。

松潤とTakaの関係は?

 

Takaは元ジャニーズNEWSのメンバーだったということで有名です。

ジャニーズ事務所にいたことから先輩・後輩として昔から関係があった可能性があります。

また、Takaは松潤の盟友である小栗旬の映画の主題歌を担当したりと、
芸能界屈指の交友関係の広さがあります。

そういった交友関係から松潤とTakaが仲良くなっていった可能性が高いと考えられます。

現役ジャニーズと元ジャニーズが対談というのはかなりレアなことだと思います。

それだけ仲が良いということなんでしょうね!

松潤がかなりPUSHしたのではないでしょうか!

スポンサーリンク

対談内容は?

上述したように過去には同じジャニーズ事務所に所属属していた松本とTakaですが、
食事などをするような関係になったのはここ2〜3年だということでした。

急速に距離を縮め、現在は強い友情で結ばれているようで、対談の中で松本は
「Takaと一番会ってんじゃないかな」というほど仲が良いようです。

その中で嵐の海外進出にあたり、松本はすでに海外で大活躍しているTakaに
いろいろと相談していたということでした。
2020年はコロナの影響で用意していた企画やイベントが中止になっていく際にも相談に乗ってもらっていたということでした。

松本さんはビジネスマンとしてTakaさんのことを

尊敬していることが見て取れました。

そうしたTakaへ相談を度々行っていた中で、Takaからかけられた言葉に松本は
「ものすごく救われた」との言葉を残していました。

海外進出にあたり、プランを練っては崩され、修正案をつくってもすぐにまた崩されるという
ことが度々起こり疲弊しきっていた松本に、Takaは

「楽しんでやった方がいい!色々なことが崩れていくのも分かるけど、
いまチャレンジしてること、すごいことだと思うから」

とのアドバイスをしたようでその言葉にすごく救われたと松本は語っていました。

Takaは当初、松本から嵐のアメリカ進出の話を聞いたとき、グループの活動休止まで1年ほどしかないのに、
「本気で実行するつもりなのか?」と本気で思ったとのことでした。

しかし、2019年に急逝したジャニー喜多川さんがアメリカロサンゼルスに住んでいた時期も長く、
音楽や舞台などアメリカのエンターテインメントを愛していたことを知っていた二人です。
そうした中で、嵐のアメリカ進出についてTakaは感銘を受けたとのことでした。

「もちろんジャニーさんが海外の、アメリカのエンターテインメントっていうものを愛してるって、すごくよく知ってるし、そこにジャニーズのグループとして乗り込もうとするその姿勢って、俺はやっぱ素敵だなと思うわけですよ。
俺はそれで自分が海外に出た身として、まだ成功もなにもしてないけど、なにか協力できることがあれば、いろんなめんどくさいものは抜きにしてできたらいいなっていうのは純粋に思った」

とTakaがコメントしていました。

また、コロナ渦の状況でアメリカ進出は満足のいくものにできなかったとはいえ、
9月にリリースした「Whenever You Call」についてTakaが語っていました。
この楽曲は、世界的なアーティストであるブルーノ・マーズが制作とプロデュースを担当した楽曲。この大きなプロジェクトを、これまでアメリカで仕事をした経験がほとんどない嵐・松本とジャニーズ事務所のスタッフが短期間で実現するまでにしたことに非常に衝撃を受けたとのことでした。

「コネクションもないし、どうしていいかも分からない。ゼロベースから物事をつくりあげていくっていう。しかも言葉も通じない、文化も下手したら知らないような国で、世界で一番売れているアーティストの楽曲を提供してもらうっていうさ。それは俺が一番やっぱそこにいて見てきたものだから、どれだけそれが大変なことかも分かる。これ誰でもできることじゃないしさ、もっともっと難しいし、もっともっと時間がかかることなんだと思うよ、本当は。」
Taka自身が世界での活動をしてきた人間だけに非常にこの苦労はわかるのでしょうね。
2020年松本が嵐のためにしてきたことを非常にスゴイと評していました。

二人の対談を見ていて、

お互いがお互いをリスペクトしあっていて非常にいい関係なんだな

ということが分かるいい対談でした!

どうやって視聴できるのか?

Netflix限定の映像になるため、Netflixに登録し視聴する必要はあります。

無料期間もあるため、今から登録しておくとよいでしょう!

まとめ

今回の記事では、嵐松本潤とワンオクTakaの対談がNetflixで放送!対談内容は?どうやって見れるのか?
としてまとめました。

この対談は非常にレアなもので、嵐ファン・ワンオクファンの中でも非常に話題になりました!

二人の対談をみていて、お互いが各分野のトップとして今後も高めあう関係でいてくれそうでファンとしてうれしく拝見できました。

嵐の活動休止後にはこの二人のコラボなんかも期待してしまいますね!

嵐大野智は芸能活動休止後なにをするのか?離島暮らしで趣味の釣り・アートに没頭?
2020年いっぱいをもって、活動休止を国民的グループの嵐。 その中で、リーダーの大野智は嵐の活動休止に伴って、芸能活動休止を発表しています。 活動休止以降、一切の芸能活動をストップし、のんびりと離島暮らしに移るのではないかとたび...
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました